03-3264-6021
(10:00-18:00 土日祝除く)

お問い合わせ

ニュース&モビリティレポート

NEWS & REPORT

2021.08.18

お知らせ

当社「物流事業者モニター」のご紹介

  • 2019年11月に、起ち上げました当社の物流事業者モニターについて、ご紹介します

1. システムの概要

  • 2021年7月現在で物流事業者モニターは604社 モニターの所在地域は全国で、全国規模での調査が実施可能です

2. モニターのプロフィール

  • モニター総数604社のうち業種の8割以上が運送事業者で、小口配送業が多い構成です
  • 事業規模は従業員数が20人以下の中小事業者が中心です
  • 事業所の地域は、関東が多いものの、その他は概ね同様の構成です

 

  • 軽自動車の保有事業者は軽乗用車108社、軽ボンバン・キャブバンは117社、軽トラックは99社。
  • 最多の保有車種は大中型トラック394社、平ボデー121社。

3. 調査の狙いとご提案の調査

調査の狙い

  • 当社の物流事業者モニターをご活用いただき、各種調査を実施することにより
  1. まとまった数の事業者の意識や声を、迅速に訊ける
  2. 事業者の意識や声の背景要因も、迅速に深堀できる
  3. 当社物流事業者モニターを活用することにより新規調査よりも低予算で調査できる

⇒クライアントの商品企画や施策の精緻化および策定期間を短縮のお手伝いをします

調査の種類

  • 調査には「マルチクライアント調査」と「カスタム調査」がございます
  • 「マルチクライアント調査」は当社独自の定期調査に一口単位で出資いただき、低予算で調査結果をご提供いたします
  • クライアントに当社物流事業モニターをご活用いただき、クライアントが訊きたいことをご存分に訊くことができます
  • 「マルチクライアント調査」と「カスタム調査」とも、定量アンケート調査と定性インタビュー調査の実施に対応しております

4. マルチクライアント調査のご紹介

  • マルチクライアント調査は、複数クライアントによる相乗り調査サービスです
  • 当社が用意した質問による定期調査に複数クライアントに出資いただき、調査を実施します
  • 回答者には複数の企業の調査である事は分かりません
  • 複数のクライアントで共有することで、1社でお申し込み頂くよりも少ない費用で、かつサンプル規模の大きな調査も可能となります(費用は実施社数に応じて変動)
  • 定量アンケート調査・定性インタビュー調査をご用意しています

5. カスタム調査のご紹介

  • カスタム調査は、クライアント個社のご要望に応じた質問項目で構成された調査です
  • クライアント個社のご要望に応じ、質問数・サンプル数を設定できます
  • カスタム調査も、定量アンケート調査・定性インタビュー調査をご用意していますので、クライアント個社のニーズに応じ、単一調査・組み合わせ調査を自由に設定できます

6. 調査の基本料金

  • 調査の基本料金は「マルチクライアント調査」と「カスタム調査」とも共通で、下表の仕様となっております

具体的な調査例は以下からご覧になってください。
ご参考. 弊社モニターを活⽤した昨年度調査結果のご紹介
(別途Adobe Acrobat Reader等が必要になります)

お問合せ:㈱ 現代文化研究所 (担当 藤岡

お問い合わせ・
ご相談

お問い合わせ

03-3264-6021
(10:00-18:00 土日祝除く)

03-3264-6021
(10:00-18:00 土日祝除く)