マーケティング施策効果測定

MARKETING POLICY

現文研のマーケティング施策効果測定では、お客様が実施される施策の効果を最適な手法で測定し、具体的な課題抽出と貴社の売上げにつながる効果的なアクション(改善の方向性)をご提案いたします。

イベントや、広告・キャンペーンの効果で
こんなお悩みありませんか?

よくあるお悩み 現文研による解決案
実施したイベントや広告・キャンペーンなどのマーケティング施策の効果をどのようにして測ればよいのかわからない
⇒測り方を知りたい
貴社の実施されるマーケティング施策(イベント・広告・キャンペーン)の特徴にあった測定方法と分析手法をご提案いたします
実施したイベントや広告・キャンペーンなどのマーケティング施策に効果があったのかよくわからない
⇒効果を測りたい
誰にどの程度届いたか/意図は伝えられたか、どんなアクションをとったか/意識変化があったかといった消費者の意識と行動までの変化を捉え、マーケティング施策の効果を測ります
イベントや広告・キャンペーンの効果はわかったが売上につながる効果的な改善施策がわからない
⇒改善策が知りたい
貴社の売り上げへの貢献度を明確にし、効果的な要素と非効率的な要素を抽出し、訴求方法の改善、効果的な施策をご提案します

効果測定の最終目的は、
企業の売上に直結する効果的なアクションの特定

貴社で実施されたイベントや広告・キャンペーンなどのマーケティング施策の効果を図ることは、貴社の商品や企業の認知の向上にとどまらず、
次のアクションに向けた改善の方向性がわかり、PDCAサイクルを回すことで、最終的には企業の売上や利益の向上につながります。

現文研のマーケティング施策効果測定の特徴

1. マーケティング施策効果の指標を明確化し、施策効果のネック要因を特定

マーケティング施策(イベントや広告・キャンペーン等)の効果の指標と構造を明らかにし、施策効果のネック要因を特定することで、施策の効果を測定します

タップして拡大できます

2. 統計的手法を駆使し、効果測定指標と施策の構成要素の関係性を明確化

重回帰分析など統計的手法を駆使して、効果の低かった指標とマーケティング施策を構成する要素との関係性を分析し、効果の低かった指標に対する各要素の影響力を抽出します

3. 効果が低かった指標や売上に直結する指標の要因を特定し、改善の方向性をご提案

イベントや広告・キャンペーンなどの実施施策による効果が低かった指標の要因、施策を構成する要素から特定し、改善の方向性を明示し、具体的なアクション施策をご提案します

調査の流れ

主要な実績

大手自動車メーカー様
広告キャンペーン効果測定調査

大手自動車メーカーが実施したある商品に関する広告キャンペーンにおける訴求メッセージや商品認知についての効果を測定し、改善点を抽出することで、次の広告キャンペーンに向けた具体的なアクションプランを提案

各国モーターショー
効果測定調査

世界各地で開催されているモーターショーにおける訴求メッセージやブランド・モデルの認知度についての効果を測定し、改善点を抽出することで、次のアクションプランを提案

大手二輪車メーカー様における
新型車キャンペーン
効果測定調査

大手二輪車メーカーが実施した新型車に関するキャンペーンにおける訴求メッセージや商品認知、購入意向に対する効果を測定し、改善点を抽出することで、新型車の真のターゲットや訴求内容・イメージを提案

ほか、豊富な実績に基づきお客様をサポート致します。

お問い合わせ・
ご相談

お問い合わせ

03-3264-6021
(10:00-18:00 土日祝除く)

03-3264-6021
(10:00-18:00 土日祝除く)